天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 国際一覧 > 記事詳細

日本側訪問団が国後島に出発/ことし初のビザなし交流

2013/05/17 10:01

 北方四島のロシア人と日本の元島民らが互いに訪問する「ビザなし交流」で、ことし初となる日本側訪問団が17日午前、国後島に向け、北海道根室市の根室港を出発した。

 4月の日ロ首脳会談で領土交渉の促進で合意した後、最初の訪問となり、参加者からは「島の開発がどこまで進んでいるのか確かめたい」「住民と交流を深め、日本に親しんでもらえば返還への機運が高まる」と期待の声が聞かれた。

 訪問団は62人で、元島民のほかに新党大地の鈴木宗男代表らが参加。日本人墓地や空港の見学、住民交流会や家庭訪問などを予定しており、20日に帰港する。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.