天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 国際一覧 > 記事詳細

中国ロケット、高度1万キロ到達/衛星攻撃を視野か

2013/05/16 13:18

 【ワシントン共同】米国防総省は15日、中国が13日にロケットを打ち上げ、搭載していた物体がインド洋上の大気圏に再突入したとみられると明らかにした。高度は少なくとも約1万キロに達し、ロイター通信は米政府が衛星攻撃兵器(ASAT)開発のためのミサイル実験とみなしていると伝えた。

 ハーバード大の天文学者ジョナサン・マクドウェル氏は「ASATとして使用し得るロケットだ。中国がそれを視野に入れている可能性は十分にある」と指摘。衛星利用測位システム(GPS)用の衛星など、高高度の軌道上にある他国の人工衛星攻撃に応用できると警告した。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.