天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 国際一覧 > 記事詳細

トルコの子宮移植女性が中絶/胎児の心音確認できず

2013/05/15 00:45

 【カイロ共同】トルコからの報道によると、世界で初めての成功例となった子宮移植の後、妊娠した同国のデルヤ・セルトさん(23)が人工中絶手術を受けた。妊娠8週の検査で胎児の心音が確認できず死亡したと考えられたためで、セルトさんの健康状態に問題はない。トルコ南部アンタルヤの大学病院が14日発表した。

 先天的に子宮がなかったセルトさんは2011年8月に子宮移植手術を受け、今年4月中旬に体外受精により妊娠したことが確認されていた。

 先天的に子宮のない女性は世界平均で5千人に1人いるとされている。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.