天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 国際一覧 > 記事詳細

シャリフ氏、米作戦を批判/無人機「主権への挑戦」

2013/05/13 22:28

 【ラホール共同】パキスタン総選挙に勝利し首相への返り咲きが確実になったシャリフ氏は13日、東部ラホール郊外の自宅で共同通信など外国メディアのインタビューに応じ、イスラム武装勢力掃討のためパキスタン領内で米国が続けている無人機爆撃について「主権への挑戦。われわれの懸念を適切に理解すべきだ」と批判した。

 シャリフ氏はイスラム保守派と近く、国内の武装勢力との対話方針を打ち出している。米国の対テロ作戦から距離を置く姿勢をあらためて明確にした。

 一方で「米国とは良い関係を維持している。お互いの主張を聞かなければならない」とも述べ、対米関係改善への期待を表明した。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.