天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 国際一覧 > 記事詳細

雇用拡大で左右両派接戦/ブルガリア議会選

2013/05/12 16:30

 【ウィーン共同】電気料金の高騰をきっかけに反政府デモが拡大、ボリソフ前内閣が総辞職したブルガリアで12日、3月に解散した議会(定数240)の選挙が行われた。事前の世論調査では、ボリソフ氏率いる中道右派「欧州発展のためのブルガリア市民(GERB)」と中道左派の社会党が接戦で、いずれも過半数には届かない見通し。

 ブルガリアは欧州連合(EU)の最貧国。国民の不満を抑えようと、GERBはインフラ拡充や若者の起業支援など雇用拡大策を公約。社会党は大幅な雇用創出のほか貧困層への減税を訴えた。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.