天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 国際一覧 > 記事詳細

グアンタナモ施設でハンスト拡大/米大統領、閉鎖に決意

2013/05/12 15:01

 10日、米ホワイトハウス前で、グアンタナモ米海軍基地のテロ容疑者収容施設の閉鎖を訴える市民団体メンバーら(UPI=共同)
 10日、米ホワイトハウス前で、グアンタナモ米海軍基地のテロ容疑者収容施設の閉鎖を訴える市民団体メンバーら(UPI=共同)

 【ワシントン共同】国際テロ組織アルカイダのメンバーらを収容するグアンタナモ米海軍基地(キューバ)のテロ容疑者収容施設で、ハンガーストライキが拡大、深刻化してきた。オバマ大統領は、頓挫した収容施設の閉鎖に再び取り組む決意を表明。政権2期目の重要課題に急浮上した。

 超法規的な身柄拘束で国際社会の批判を浴びる同施設には、今も166人が収容されている。米メディアによると、約3カ月前から一部の収容者がハンストを始め、100人規模に拡大。約20人は食事を強制的に摂取させないと危険な状態になり、手当てのため海軍が医師ら約40人を追加派遣する事態になっている。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.