天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 国際一覧 > 記事詳細

イラン南部でM6、死亡1人/400家屋倒壊

2013/05/11 19:41

 【テヘラン共同】米地質調査所によると、イラン南部で11日午前6時38分(日本時間同11時8分)ごろ、マグニチュード(M)6・0の地震があった。

 国営イラン放送は地元当局の話として、約400の家屋が倒壊するなどして、少なくとも1人が死亡、18人が負傷したと伝えた。

 震源地はイラン南部バンダルアバスの東南東164キロで、震源の深さは14キロ。

 イランは地震多発国で、4月9日には南部ブシェール近郊でM6・3の地震があり、37人が死亡したほか、同16日には南東部のパキスタンとの国境地帯でM7・8の地震があり、パキスタン側で少なくとも40人が死亡した。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.