天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 国際一覧 > 記事詳細

米爆破テロ容疑者、別の州に埋葬/地元反対で

2013/05/11 07:56

 【ニューヨーク共同】米ボストン連続爆破テロで、警察との銃撃戦の末に死亡したチェチェン系のタメルラン・ツァルナエフ容疑者=当時(26)=が、居住していた東部マサチューセッツ州ではなく南部バージニア州に埋葬されたことが10日、分かった。米メディアが報じた。

 捜査当局による検視などが終わり、タメルラン容疑者の遺体は一時、ボストン近郊の葬儀場に安置された。だが事件への厳しい住民感情から地元の墓地からは次々と埋葬を拒否された。このため、国際テロ組織アルカイダ指導者だったウサマ・ビンラディン容疑者のように水葬にすべきだとの声も出ていた。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.