天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 国際一覧 > 記事詳細

陳光誠氏の兄、男2人から暴行/中国、当局の指示か

2013/05/09 15:46

 【北京共同】中国当局による自宅軟禁から逃れて渡米した盲目の人権活動家、陳光誠氏(41)の兄、陳光福氏(56)が9日、山東省臨沂市の自宅付近で男2人から殴る蹴るの暴行を受けた。光福氏が共同通信に明らかにした。けがは軽いが、痛みが残っているという。

 光福氏は「男は政府に雇われた暴力団だろう」と指摘。当局による光誠氏の家族に対する嫌がらせの可能性が高い。

 暴行を受けたのは9日午前10時ごろ。光福氏が農作業から帰宅する途中、黒い乗用車から20歳くらいの男2人が現れ、数分間光福氏の頭を殴ったり腰を蹴ったりした。また光福氏の電動バイクを破壊したという。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.