天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 国際一覧 > 記事詳細

米将校17人を処分/核ミサイル運用部隊

2013/05/09 06:17

 【ワシントン共同】米中西部ノースダコタ州マイノット空軍基地の将校17人が4月に、核ミサイルの運用管理に携わる権限を60日以上☆(刈のメが緑の旧字体のツクリ)奪される内部処分を受けていたことが分かった。定期の技能審査で問題が発覚したとされるが、一度に17人もの将校が処分されるのは異例。AP通信が8日伝えた。

 空軍は核ミサイルの管理に危険が及ぶことはなかったとしているが、核戦力の一端を担う重要な部隊の危うい運用体制を浮き彫りにした。

 ウェルシュ空軍参謀総長は同日の上院公聴会で「習熟度というよりも態度の問題が大きい」と述べ、規律の緩みが問題の根源にあるとの認識を示した。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.