天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 国際一覧 > 記事詳細

人権派弁護士釈放求め拘束/中国江西省

2013/05/05 15:08

 【北京共同】中国北京市の人権派弁護士、丁家喜氏が4月、違法に集会を開いた疑いで公安当局に拘束されたことに関連し、米政府系放送局ラジオ自由アジアは5日までに、丁氏の釈放を求めた江西省新余市の活動家10人が最近、相次いで拘束されたと伝えた。

 2人はその後、釈放されたが、うち1人は暴行を受け負傷。携帯電話や現金などを押収されたという。

 丁氏は官僚の資産公開制度設立や教育の機会均等を求めており、拘束の背景には、指導部批判につながりかねない動きを封じ込める狙いがあるとみられている。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.