天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 国際一覧 > 記事詳細

マレーシアで投票始まる/与野党、歴史的接戦か

2013/05/05 09:24

 5日、マレーシア東部ペカンで投票する女性有権者(ロイター=共同)
 5日、マレーシア東部ペカンで投票する女性有権者(ロイター=共同)

 【クアラルンプール共同】マレーシアで独立後初の政権交代を懸けた連邦下院(定数222、任期5年)選挙の投票が5日朝(日本時間同)始まった。各種世論調査では、ナジブ首相(59)の与党連合「国民戦線」と、アンワル元副首相(65)率いる野党連合「人民連盟」が支持率でほぼ並んでおり、歴史的接戦になるとの見方が強い。

 投票は夕方に締め切られ即日開票。早ければ午後11時(日本時間6日午前0時)すぎに大勢が判明する見通し。

 与党連合は経済成長の実績を中心に訴えるが、半世紀以上の長期政権で生じた政治家・官僚の汚職体質への批判が強く、逆風となっている。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.