天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 国際一覧 > 記事詳細

米長官、陳氏おいの待遇問題視/中国側に電話

2013/05/04 11:05

 【ワシントン共同】ケリー米国務長官が2日、昨年渡米した中国の盲目の人権活動家、陳光誠氏のおいで、実刑判決を受けた陳克貴氏の処遇を問題視して、中国の王毅外相に電話会談を申し込んでいたことが分かった。ベントレル国務省報道部長が3日明らかにした。

 王氏は外遊中でつかまらなかったという。ケリー氏は収監中の克貴氏の健康状態などに「懸念」を示しており、人権問題として具体的な処遇の改善を今後求めれば、中国側が「主権の問題」などと反発し外交問題となる可能性も出てきた。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.