天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 国際一覧 > 記事詳細

中国、1日から7中総会/薄氏の党籍剥奪承認へ

2012/10/31 16:32

 【北京共同】8日から始まる中国共産党の第18回党大会を前に、党の第17期中央委員会第7回総会(7中総会)が1日、北京で開幕する。大会に提出する党規約改正案や胡錦濤総書記(国家主席)が発表する中央委員会活動報告案を討議。党大会を経て、習近平国家副主席をトップとする最高指導部が発足する。

 総会は3日間程度で、最終日に総会コミュニケが発表される予定。中央規律検査委員会の報告案も審議し、重慶市トップを解任された薄熙来氏の党籍剥奪処分を承認する。新指導部人事の確定に向け、最終的な調整も進められる。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.