天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 国際一覧 > 記事詳細

アラファト氏遺体、掘り返しか/毒殺説で

2012/10/31 01:29

 【エルサレム共同】2004年に死去したパレスチナ自治政府のアラファト議長=当時(75)=の毒殺説に絡み、妻スーハさんの告訴を受けたフランス司法当局が11月下旬に自治区のヨルダン川西岸ラマラを訪れ、アラファト氏の遺体を掘り返す見通しであることが30日分かった。AP通信が伝えた。

 パレスチナ解放闘争を象徴するカリスマだったアラファト氏の詳しい死因は不明。「イスラエルが毒殺した」との説が信じられてきたが、イスラエルは否定。

 中東の衛星テレビが7月、スイスの研究所の検査でアラファト氏の遺品から放射性物質ポロニウム210が検出されたと伝え、毒殺説が再燃していた。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.