天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 国際一覧 > 記事詳細

イラン人女性弁護士、医療施設に/サハロフ賞の人権活動家

2012/10/30 19:55

 【テヘラン共同】欧州連合(EU)の欧州議会が優れた人権擁護活動に対して贈るサハロフ賞の受賞が決まったイランの女性弁護士ナスリン・ソトゥーデさん(49)が10月中旬から服役中の刑務所でハンガーストライキを行い、体調を崩して医療施設に収容されていることが分かった。

 28日に面会したソトゥーデさんの夫で、グラフィックデザイナーのレザ・カンダン氏(48)が30日、明らかにした。

 ソトゥーデさんはハンストをした理由として、司法当局が明確な説明をせずにカンダン氏や娘(12)の国外渡航を禁止したことや、家族との面会が制限されていることに抗議するためだと説明。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.