天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 国際一覧 > 記事詳細

シリア「一時停戦に同意」/ブラヒミ氏、未定の報道も

2012/10/24 20:37

 23日、シリアの首都ダマスカスで、シリア政府高官らと歩くブラヒミ氏(中央)(ロイター=共同)
 23日、シリアの首都ダマスカスで、シリア政府高官らと歩くブラヒミ氏(中央)(ロイター=共同)

 【カイロ共同】国連とアラブ連盟合同のシリア特別代表ブラヒミ氏は24日、エジプトの首都カイロで記者会見し、内戦に陥っているシリアのアサド政権と反体制派が、26日に始まるイスラム教の祝祭「犠牲祭」に合わせた一時停戦に同意したと述べた。

 しかし中東の衛星テレビ、アルジャジーラはシリア外務省当局者の話として、停戦に応じるかどうかは未定で25日に最終決定すると伝えた。政権と反体制派の相互不信は深い上、反体制武装勢力も統一されておらず、停戦実現はなお流動的だ。

 ブラヒミ氏は21日にシリアでアサド大統領と会談し、犠牲祭期間の26〜29日の停戦を提案していた。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.