天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 国際一覧 > 記事詳細

米在住の高校生、庄司さん1位に/国連の平和絵画コンテスト

2012/10/24 07:43

 23日、ニューヨークの国連本部で、絵画コンテストの賞状を潘基文事務総長(右)から受け取る庄司はるかさん(共同)
 23日、ニューヨークの国連本部で、絵画コンテストの賞状を潘基文事務総長(右)から受け取る庄司はるかさん(共同)

 【ニューヨーク共同】「核兵器のない平和な世界」をテーマに国連が世界の少年少女から作品を募集した絵画コンテストで、米ニュージャージー州在住の日本人高校生、庄司はるかさん(18)が13〜17歳の部の1位となり23日、潘基文事務総長が賞状を手渡した。

 庄司さんの作品は「いつか」という題で、少女が遠くから差す光に向かって立ち、その足元に核兵器の墓がある構図。庄司さんは絵の説明として「あなたの子供か孫か、もっとあとの世代かが核兵器にさよならを言うだろう」と英語でコメントしている。

 潘氏は「このメッセージを世界の指導者たちが聞くことを望む」と話した。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.