天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 国際一覧 > 記事詳細

伊地震判決に懸念の声/防災委員会トップは辞意

2012/10/23 22:34

 【ローマ共同】多数の死傷者を出した2009年4月のイタリア中部地震の予知で、大地震の兆候がないとして「安全宣言」と受け止められる判断を示し被害を拡大させたとして、同国防災庁付属委員会メンバーだった学者らに実刑の禁錮刑が22日言い渡された。この判決について、被告の弁護士や関係者らから非難や今後の研究への影響を懸念する声が相次いだ。

 ANSA通信によると、同委員会のルチアノ・マイアニ委員長は「冷静に仕事をし、科学的な助言を国家に提供することが不可能な状況だ」と抗議し23日、モンティ首相に辞表を提出した。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.