天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 国際一覧 > 記事詳細

名物タクシーの製造ピンチ/英国のブラックキャブ

2012/10/23 09:18

 22日、ロンドン中心部を走る黒塗りタクシー「ブラックキャブ」(AP=共同)
 22日、ロンドン中心部を走る黒塗りタクシー「ブラックキャブ」(AP=共同)

 【ロンドン共同】ロンドン名物の黒塗りタクシー「ブラックキャブ」を製造する英マンガニーズ・ブロンズは22日、経営難から管財人を指定する手続きに入った、と発表した。

 同社は大株主である中国の自動車メーカー、吉利汽車などに経営支援を求めていたが、協議が調わず、英メディアに対し「いつ製造を再開できるかは分からない」としている。

 マンガニーズは1948年から車両を製造しており、丸みを帯びた黒塗りタクシーはロンドンの象徴的な存在。

 しかし、現在はドイツのメルセデス・ベンツがバンをロンドンのタクシー車両として供給しており、日産自動車も参入が決まっている。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.