天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 国際一覧 > 記事詳細

圧力で訴訟取り下げか/暴徒は貧しい若者と中国紙

2012/10/18 18:50

 【北京共同】18日付の中国紙、新京報は、陝西省西安市で起きた先月の反日デモで、日本車を運転していて殴られ重傷を負った中国人男性が市公安局への損害賠償訴訟を取り下げたのは当局からなんらかの“圧力”をかけられたためだと批判、公安局に「事件を招いた経緯を市民に説明するべきだ」と求める論評を掲載した。

 中国各紙は、日本車を破壊するなどした暴徒の多くは十分な教育を受けていない貧しい若者と分析、極端な格差社会への不満が鬱積している様子を伝えた。反日デモにより、中国社会の暗部が浮かび上がった形だ。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.