天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 国際一覧 > 記事詳細

サイの密猟、過去最悪/南ア、角採取目的に急増

2012/10/17 05:54

 【ナイロビ共同】南アフリカ政府は16日、同国内で密猟目的で殺されたサイが今年初め以降、455頭に上ったと発表した。過去最悪の被害だった昨年の448頭を既に上回った。

 2007年は13頭だったが、その後、角の採取を目的にした密猟が急増。背景には角を漢方薬の原料として珍重するベトナムなどアジア諸国の需要増があるとされ、国際犯罪組織の関与も指摘されている。

 南ア政府によると、被害が最も多いのは北東部のクルーガー国立公園で272頭。密猟や角の違法取引で、今年に入って既に207人が逮捕されている。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.