天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 国際一覧 > 記事詳細

米比合同演習にオスプレイ不参加/普天間配備の遅れで

2012/10/13 17:28

 13日、フィリピンのスービックで地元住民らに公開された米軍のC130輸送機(共同)
 13日、フィリピンのスービックで地元住民らに公開された米軍のC130輸送機(共同)

 【スービック共同】沖縄県の普天間飛行場(宜野湾市)に配備された米軍の新型輸送機MV22オスプレイが、フィリピンで実施中の米フィリピン両軍の定期合同演習「フィブレックス」に参加することを断念した。演習に参加中の複数の在沖縄海兵隊員が13日、明らかにした。当初、参加予定だったが、普天間への配備が遅れたため。

 米軍再編に絡み、米側はフィリピンを海兵隊の巡回配備先の一つとして演習の回数や規模を拡大する意向だ。今後、フィリピンでの合同演習で普天間配備のオスプレイを「テストしたい」(米海兵隊員)としている。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.