天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 国際一覧 > 記事詳細

チリ落盤2年、式典参加は3人/薄れる記憶

2012/10/13 06:29

 【リオデジャネイロ共同】南米チリで鉱山の落盤事故のため約70日間地下に閉じ込められた作業員33人が救出されてから約2年となる12日、首都サンティアゴの大統領府で記念式典が行われたが、参加したのは33人のうち3人だけだった。「奇跡の生還」まで2カ月以上、世界が固唾をのんで見守った事故も、人々の記憶から急速に薄れ始めているようだ。

 生還した作業員らに対する一時の英雄扱いは沈静化し、普通の生活に戻った人は多く、スペイン通信などによると、仕事を理由に式典を欠席した人もいた。昨年の1周年に比べて国内でも注目度は低く、33人の現状を伝える報道はほとんどない。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.