天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 国際一覧 > 記事詳細

シリア各地で210人死亡/政府軍兵士は最多の死者

2012/10/12 08:56

 11日、シリア北部アレッポで戦闘の前線に立つ反体制派メンバーら(ロイター=共同)
 11日、シリア北部アレッポで戦闘の前線に立つ反体制派メンバーら(ロイター=共同)

 【カイロ共同】英国に拠点を置くシリア人権監視団は、内戦状態が続くシリア各地での戦闘で11日、少なくとも210人が死亡したと明らかにした。このうち政府軍兵士の死者は87人で、これまでで最も多く、戦闘が激化していると指摘した。フランス公共ラジオが伝えた。

 政府軍兵士の死者のうち36人が北部イドリブ県で死亡。北部では、広範囲を勢力下に入れた反体制派と兵力を増強している政府軍の激戦が続いている。反体制派は同日、同県の政府軍拠点を攻略、戦車や弾薬を奪取したという。

 北部の戦闘では、政権側の迫撃砲弾が国境を越えトルコに着弾するケースが相次ぎ、両国間の緊張が高まっている。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.