天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 国際一覧 > 記事詳細

ピラミッド内部を再公開/保全終了、3年ぶり

2012/10/11 21:54

 カイロ近郊のギザにあるカフラー王のピラミッド(手前)=11日(共同)
 カイロ近郊のギザにあるカフラー王のピラミッド(手前)=11日(共同)

 【カイロ共同】エジプト考古当局は11日、首都カイロ近郊ギザの三大ピラミッドのうち、観光ガイドブックなどで最も美しいと紹介される古代エジプトのカフラー王のピラミッド内部の定期保全作業が終了、観光客への公開を同日から再開すると発表した。

 多くの観光客が訪れることで湿度が高まり内部の保存状況に悪影響が出ることを避けるため、約3年前から内部を非公開にして空調などを整備した。王族や高官らの墓も初めて公開されるという。

 エジプトでは、昨年2月にムバラク政権を崩壊させた大規模デモの混乱や治安の悪化に伴って観光客が減少、主要産業である観光業の不調が続いている。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.