天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 国際一覧 > 記事詳細

中国「死刑は減少傾向」と強調/初の司法白書を発表

2012/10/09 19:15

 【北京共同】中国国務院(政府)は9日、「中国の司法改革」に関する初の白書を発表。死刑について経済犯罪への適用を削減するなどしており「死刑は減少傾向にある」と強調した。国際社会による「死刑大国」との批判をかわす狙いがある。死刑判決数や執行件数は公表しなかった。

 国際人権団体アムネスティ・インターナショナルは今年の報告書で、中国の死刑執行件数を記載しなかったが、11年に世界最多の数千人が死刑にされたとみている。

 白書は、11年に13の「暴力を伴わない経済犯罪」を死刑適用対象から外し、判決時に75歳以上の被告には原則死刑を適用しないよう刑法を改正したと強調。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.