天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 国際一覧 > 記事詳細

経済誌編集長の事件も供述/ロシア女性記者殺害の容疑者

2012/10/09 06:12

 【モスクワ共同】ロシアの女性記者ポリトコフスカヤさん殺害を指揮した容疑で昨年拘束された元モスクワ警察幹部が、経済誌フォーブス・ロシア語版の編集長が殺された別の事件について供述したことが分かった。タス通信などが8日、関係筋の話として報じた。

 供述内容は明らかではないが、ロシアの言論状況について国際的な疑念を強めた2事件に関連がある可能性が出てきた。

 編集長はロシア系米国人のフレブニコフ氏。プーチン大統領のチェチェン政策への批判で知られたポリトコフスカヤさん殺害に先立つ2004年7月、モスクワの路上で射殺された。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.