天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 国際一覧 > 記事詳細

ロシア女性バンド実刑「正しい」/プーチン氏、批判退ける

2012/10/08 09:01

 ロシア正教の総本山、救世主キリスト大寺院内でパフォーマンスする女性パンク・バンド「プッシー・ライオット」のメンバー=2月21日撮影(タス=共同)
 ロシア正教の総本山、救世主キリスト大寺院内でパフォーマンスする女性パンク・バンド「プッシー・ライオット」のメンバー=2月21日撮影(タス=共同)

 【モスクワ共同】ロシアのプーチン大統領は7日放映の同国テレビとのインタビューで、プーチン氏を批判するパフォーマンスをした女性バンド「プッシー・ライオット(子猫の暴動)」メンバーへの懲役2年の実刑判決について「裁判所は正しい決定をした」と述べ、国内外で上がる厳罰への批判を退けた。

 同氏は「道徳的基盤を壊したり、国を崩壊させたりしてはならない」と強調し、ロシア正教会の総本山でのパフォーマンスを問題視。

 一方で「最初は信者たちに(メンバーを)許すよう頼み、それで終わると思った」が、問題が広く知れ渡るようになり、結果的に刑事事件に発展したとの認識を示した。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.