天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 国際一覧 > 記事詳細

中国、仲麻呂記念碑の汚れ確認/西安、尖閣で反発か

2012/10/07 22:12

 ペンキで汚された阿倍仲麻呂の石碑=7日、中国西安の公園(共同)
 ペンキで汚された阿倍仲麻呂の石碑=7日、中国西安の公園(共同)

 【西安共同】奈良時代の遣唐留学生、阿倍仲麻呂を記念して中国西安の公園に設置された石碑が何者かにペンキのようなもので汚されたことを共同通信が7日、確認した。住民は沖縄県・尖閣諸島(中国名・釣魚島)を国有化した日本に対する抗議との見方を示し「当然の報いだ」とした。

 公園の近くに住む住民によると、汚れが確認されたのは5、6日ごろ。約5メートルの石碑の上から大量のペンキのようなものがかけられていた。

 昼間は観光客でにぎわっており、「複数の人間が夜中に計画的にやった」(住民)との見方も出ている。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.