天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 国際一覧 > 記事詳細

中国で仲麻呂の記念碑汚される/西安、ネットに書き込み

2012/10/07 00:53

 【北京共同】奈良時代に遣唐使として唐に渡った阿倍仲麻呂を記念して中国西安市内の公園に設置されている碑が、ペンキのようなもので汚されていたと中国のインターネット上に書き込まれていたことが6日、分かった。

 日本政府による沖縄県・尖閣諸島(中国名・釣魚島)国有化に反発する人物による抗議活動の可能性がある。ネットには汚されたとされる碑の写真も掲載された。

 書き込みによると、もともと白かった碑が赤いペンキのようなもので汚されていたほか、黒く塗られているところもあった。「拆(取り壊し)」という字もかすかに見えたという。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.