天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 国際一覧 > 記事詳細

トルコが4日連続で報復/シリアからの砲撃受け

2012/10/06 19:45

 5日、トルコ南東部シャンルウルファ県で、シリアとの国境地帯を警備する兵士(ロイター=共同)
 5日、トルコ南東部シャンルウルファ県で、シリアとの国境地帯を警備する兵士(ロイター=共同)

 【カイロ共同】トルコからの報道によると、同国南部ハタイ県の村ギュベッチで6日、隣国シリア側から迫撃砲による新たな着弾があり、トルコ軍はシリア領内に向け報復砲撃を行った。トルコ側に死傷者はいないもよう。シリア側の状況は不明。トルコ軍の報復は4日連続となった。

 トルコ国境に近いシリア北部イドリブ県でアサド政権側部隊と反体制派の激しい戦闘が起きた際、ギュベッチに着弾があった。

 ロイター通信によると、トルコのエルドアン首相は5日、シリア側に「致命的な間違い」を繰り返さないよう警告していた。一方、シリア政府は5日までのトルコ側への着弾は故意ではないとしていた。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.