天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 国際一覧 > 記事詳細

税金102億円横領で逮捕/財政難の伊、徴収業者

2012/10/05 05:25

 【ローマ共同】4日付イタリア各紙によると、同国北部で地方自治体の税金徴収を代行していた民間企業の元社長らが、徴収した税金をヨットや自家用ジェット機購入などに費やしていたとして公金横領などの容疑で逮捕された。横領額は総額1億ユーロ(約102億円)以上とされる。

 逮捕されたのは、すでに倒産した税徴収代行企業トリブティ・イタリアの元社長ジュゼッペ・サッジェーゼ容疑者(52)ら同社関係者5人。2006〜09年に、契約していた約400の自治体に徴収した税の一部しか渡さず、大部分を横領していた疑いが持たれている。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.