天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 国際一覧 > 記事詳細

NATO、シリアを非難/トルコ被弾で緊急理事会

2012/10/04 09:02

 【ブリュッセル共同】シリアから飛来した迫撃砲弾によりトルコで死傷者が出たことを受け、北大西洋条約機構(NATO)は3日夜、大使級の緊急理事会を開催。会合後に発表した声明で、NATO加盟国であるトルコを支持してシリアを強く非難し、トルコへの「攻撃的な行為」を直ちにやめるよう警告した。

 声明はシリアのアサド政権によるトルコ国境付近での行為が「トルコの安全に明確な危険をもたらしている」と批判した。

 理事会は同日、トルコ政府の要請で開催。一加盟国への攻撃を全加盟国への攻撃と見なし、軍事攻撃を含む対応をするとした条約規定の適用は見送られた。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.