天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 国際一覧 > 記事詳細

韓国、国連委員会で慰安婦言及へ/法的責任求め日本を名指し

2012/10/01 18:18

 【ソウル共同】聯合ニュースは1日、韓国政府が米ニューヨークで3日に始まる国連総会第3委員会(人権)で、日本を名指しして従軍慰安婦問題に直接言及し、法的責任を認めるなどの対応を取るよう求める方針だと報じた。政府当局者の話として伝えた。

 韓国の金星煥外交通商相は9月28日の総会一般討論演説で「戦時の性暴力」との表現で初めて慰安婦問題に言及した。韓国は人権を中心議題とする同委員会で、さらに踏み込んで問題を取り上げることで、日本への働き掛けを強める狙いだ。

 韓国は、「慰安婦問題は解決済み」とする日本政府の主張の「不当性」を指摘し、日本に法的責任を求める見通し。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.