天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 国際一覧 > 記事詳細

シリアが軍撤退に条件/反体制派の停戦受諾文書要求

2012/04/08 21:02

 6日、シリアの首都ダマスカス郊外の道路を走る政府軍の戦車(UPI=共同)
 6日、シリアの首都ダマスカス郊外の道路を走る政府軍の戦車(UPI=共同)

 【カイロ共同】アサド政権による反体制派弾圧が続くシリア情勢に関し、同国の外務省は8日、声明を発表し、停戦に応じると反体制派が約束する文書がなければ、アナン前国連事務総長と申し合わせた期限である10日までに政府軍の撤退を行わないと述べた。

 アナン氏は軍撤退が完了した場合、12日午前6時(日本時間同日正午)までに反体制派を含めた全当事者が停戦するよう求めるとしていたが、今回の声明により暴力停止が実現しない可能性が出てきた。

 声明は「テロリスト集団」が武器を捨てると約束した文書をアナン氏が提示していないとして、10日までに軍撤退が完了するとしたアナン氏側の説明を「不正確だ」と主張。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.