天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 国際一覧 > 記事詳細

独東部で列車衝突、10人死亡/20人超が負傷

2011/01/30 19:35

 30日、ドイツ東部オッシャースレーベン近郊の列車衝突事故現場に集まった救助隊員ら(AP=共同)
 30日、ドイツ東部オッシャースレーベン近郊の列車衝突事故現場に集まった救助隊員ら(AP=共同)

 【ベルリン共同】ドイツ東部ザクセン・アンハルト州のオッシャースレーベン近郊で29日夜(日本時間30日朝)、列車同士の衝突事故があり、DPA通信によると、少なくとも10人が死亡、二十数人が重軽傷を負った。ベルリンの日本大使館によると、日本人が事故に巻き込まれたとの情報は入っていないという。

 地元警察の調べでは、貨物列車とローカル線の旅客列車が正面衝突。その後、火災になったという。旅客列車は横転、一部が大破した。

 現場は単線区間で、旅客列車には約50人が乗っていた。事故当時は濃霧で、旅客列車が時速約100キロ、貨物列車は時速約80キロで走行していた。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.