天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 国際一覧 > 記事詳細

駐日チュニジア大使が辞職/本国の「革命」に連帯

2011/01/27 11:39

 チュニジアのヌルディン・ハシェッド駐日大使(66)が、大衆デモで長期政権が崩壊した本国の「ジャスミン革命」に連帯するとして、大使を辞職していたことが27日、分かった。アラブ外交筋が明らかにした。

 ハシェッド氏は周囲に「チュニジアの国民と殉教者に連帯した決定だ」と辞職理由を語ったという。

 外交筋によると、ハシェッド氏の父は、今回の大衆デモで中心的な役割を果たした労働組合の創設者。チュニジアを植民地にしていたフランスへの抵抗運動を指導、暗殺された。(共同)

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.