天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 国際一覧 > 記事詳細

ヒズボラ系の首相候補指名/レバノン、ハリリ派反発

2011/01/26 01:42

 【ベイルート共同】レバノンのスレイマン大統領は25日、ハリリ連立政権崩壊を受け、親シリアのイスラム教シーア派組織ヒズボラ勢力の支持を受けた実業家のナジブ・ミカティ元首相を首相候補に指名、組閣を要請した。

 ヒズボラと対立する親欧米でスンニ派のハリリ暫定首相の支持者らは強く反発、北部トリポリや首都ベイルートなどにあるスンニ派地域で抗議デモが起き、中東の衛星テレビ、アルジャジーラによると、トリポリでは警察との衝突で約20人が負傷した。

 ミカティ氏は27日から組閣作業を開始すると表明。「すべての友人に立場の違いを乗り越えるよう求める」と述べた。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.