天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 国際一覧 > 記事詳細

マニラでバス爆発、4人死亡/テロの可能性も

2011/01/25 19:30

 25日、フィリピンのマニラで爆発したバス(AP=共同)
 25日、フィリピンのマニラで爆発したバス(AP=共同)

 【マニラ共同】フィリピンの警察当局によると、マニラ首都圏の金融街マカティ市で25日午後2時(日本時間同3時)ごろ、幹線道路を走行中のバスが爆発し、女性を含む少なくとも4人が死亡、14人が負傷した。

 バス中央部の座席の下で爆発物のようなものが見つかり、警察はテロの可能性を含めて捜査している。死傷者に外国人は含まれていないとみられる。在マニラ日本大使館によると、これまでに日本人が巻き込まれたとの情報は入っていない。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.