天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 国際一覧 > 記事詳細

チュニジア、テレビ局社主ら逮捕/独裁復活画策の容疑

2011/01/24 08:02

 23日、チュニスの首相府前で、旧与党勢力の一掃を求めデモを行う参加者ら(ロイター=共同)
 23日、チュニスの首相府前で、旧与党勢力の一掃を求めデモを行う参加者ら(ロイター=共同)

 【チュニス共同】チュニジア国営TAP通信などによると、同国司法当局は23日、虚偽の情報を流し混乱を拡大させ、ベンアリ前大統領の独裁体制の復活を企てたとして、民放テレビ「ハンニバルTV」の社主とその息子を国家反逆の疑いで逮捕した。

 社主のラルビ・ナスラ容疑者は前大統領夫人の親族。利権を独占したなどとして前大統領一族に対する国民の不満は極めて強く、旧与党、立憲民主連合(RCD)の一掃を求めるデモも連日発生。政府には、こうした不満や不信の緩和を図る狙いもありそうだ。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.