天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 国際一覧 > 記事詳細

アフガン少年が虐待証言/オバマ政権でも、米紙報道

2009/11/29 06:43

 【ワシントン共同】28日付の米紙ワシントン・ポストは、アフガニスタンの10代の少年2人が、カブール北方のバグラム空軍基地に拘束され、米兵に殴られたり、裸にされて写真を撮られたりするなどの虐待を受けたと報じた。

 米当局はこれらの事実を確認していないが、2人は詳細に証言しているという。2人は今年に入って虐待を受けたとされ、同紙は過酷な尋問を禁じたオバマ政権になっても虐待が続いていた可能性があるとしている。

 同紙によると、2人は2週間にわたって独房に入れられてタリバンとの関係をしつこく聞かれ、顔を殴られるなどした。母親の写真の横に置かれたポルノ写真を見るよう無理強いされたほか、睡眠を妨害された。

 米国防総省は、個別のケースにはコメントせず「拘束者を適切に扱うというのが方針」としている。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.