レジなし「アマゾン・ゴー」開店/AI活用、シアトルで食品店

2018/01/23 06:01

 

 スマートフォンを自動改札機に似たゲートにかざして入店するレジなしの食品店「アマゾン・ゴー」=22日、シアトル(ゲッティ=共同)

 スマートフォンを自動改札機に似たゲートにかざして入店するレジなしの食品店「アマゾン・ゴー」=22日、シアトル(ゲッティ=共同)

 【ニューヨーク共同】米インターネット通販大手アマゾン・コムは22日、本社を置く西部ワシントン州シアトルで、レジをなくした食品店「アマゾン・ゴー」を開店した。米メディアが伝えた。人工知能(AI)を活用し、客が商品を持って店外に出ると自動的に精算が終わる仕組みだ。

 買い物客はスマートフォンで専用アプリを開き、自動改札機に似たゲートにかざして入店。米メディアによると、店の天井に設置したカメラなどで客が取り出した商品を読み取る。客が一度取り出した商品を棚に戻した場合や、同伴者が商品を取り出した場合も正確に精算できるという。

記事本文へ
 
 

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。
すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.
購読のお申込みは0120-084-459