景品マグカップ破損で7人けが/ローソン、173万個回収

2013/12/02 21:43

 

 ローソンが回収する「リラックマティーマグ」

 ローソンが回収する「リラックマティーマグ」

 ローソンは2日、「秋のリラックマフェア」と銘打って配布した景品の中国製マグカップ約173万個を回収し、代替品と交換すると発表した。熱湯を注いだときなどに破損する恐れがあるという。カップの破損でこれまでに7人がやけどや、すり傷などを負い、このうち1人が病院で治療を受けた。

 問題のカップは「リラックマティーマグ」。シールを集めた顧客に9月3日から11月25日にかけローソンの店舗で引き渡した。破損連絡は2日までに39件あり、大半が景品の交換締め切り後に寄せられた。

 破損の原因は分かっていないという。

記事本文へ
 
 

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。
すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.
購読のお申込みは0120-084-459