ダイドードリンコが健康食品拡大/地方と連携、まず青森と

2013/12/02 19:21

 

 飲料大手のダイドードリンコ(大阪市)が、通信販売している健康食品の事業を拡大し、全国各地の素材を生かした商品開発を進めていることが2日分かった。第1弾として、青森県の弘前大や地元企業と連携した新商品を16日に発売する。

 主力の缶コーヒーで競争が激化しているため、新たな成長分野として健康食品に力を注ぐ。今後、九州などでも同様の事業化を模索。通販利用者を現在の約5万人から5年後に100万人に増やす目標を掲げる。

記事本文へ
 
 

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。
すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.
購読のお申込みは0120-084-459