NY株、小幅続伸/米企業の業績改善期待

2011/04/15 06:28

 

 【ニューヨーク共同】14日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は小幅続伸し、前日比14・16ドル高の1万2285・15ドルで取引を終えた。ハイテク株主体のナスダック総合指数は前日比1・30ポイント安の2760・22。

 午前中は米労働省が発表した週間の失業保険申請件数が大幅増となったことを嫌気して売りが先行し、前日比の下げ幅は一時、100ドルを超えた。その後、米企業の四半期決算発表の本格化を前に、業績改善期待から買いが膨らみ、プラスに転じて引けた。

記事本文へ
 
 

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。
すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.
購読のお申込みは0120-084-459