東京円続落、84円台前半/ユーロは11カ月ぶり円安

2011/04/04 10:53

 

 週明け4日午前の東京外国為替市場の円相場は続落し、1ドル=84円台前半で取引された。対ユーロでも1ユーロ=119円台に続落し、昨年5月以来、約11カ月ぶりの円安水準となった。

 午前10時現在は、前週末比44銭円安ドル高の1ドル=84円10〜13銭。ユーロは1円39銭円安ユーロ高の1ユーロ=119円80〜83銭。

 3月の米雇用統計の改善を受けて、米景気回復の期待からドルが買われた前週末の海外市場の流れを引き継いだ。対ユーロでも欧州中央銀行(ECB)の利上げ観測の高まりで、日欧の金利差が意識されて円売りユーロ買いが先行した。

記事本文へ
 
 

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。
すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.
購読のお申込みは0120-084-459