天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 経済一覧 > 記事詳細

インスタグラム、日本に開発部門/米国外で初、東京五輪も意識

2019/03/15 18:24

 米交流サイト大手フェイスブックは15日、傘下の画像・映像共有アプリ「インスタグラム」の開発部門を日本に設置すると明らかにした。アプリの楽しみ方が多様な日本の利用者動向を研究し、新機能の開発につなげる狙い。米国以外では初の海外拠点となる。

 部門はフェイスブックの東京都内の拠点に設ける。技術者の採用は今後始めるが、当初の規模は10人程度の見通し。中長期的にはさらに人員を拡大する方針だ。

 東京五輪・パラリンピックを前に、スポーツを通じてアプリの利用者が増えるよう取り組みも進める。手始めに日本ホッケー協会と提携し、選手が活用してファン層拡大を目指す。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.