天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 経済一覧 > 記事詳細

米中首脳会談、4月以降と報道/構造改革問題で隔たり

2019/03/14 20:36

 【北京共同】米ブルームバーグ通信は14日、米中両政府が貿易協議の最終決着を目指す首脳会談が4月以降に先送りされると報じた。複数の関係者の話として伝えた。当初は3月下旬に開く方向で検討していたが、構造改革などの重要争点で主張の隔たりが埋まらず、調整が難航しているためとみられる。

 報道によると、3月中に首脳会談を実施する可能性はなくなり、早くても4月になる公算が大きくなっている。関係者の1人は、4月末になる可能性に言及した。

 習近平国家主席は今月下旬に欧州訪問を予定している。当初は欧州から米フロリダ州に向かい、トランプ大統領と会談する方向で日程調整していた。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.