天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 経済一覧 > 記事詳細

オリンパス社長に竹内氏/医療事業発展へ起用

2019/01/11 13:00

 オリンパスの社長に就任する竹内康雄氏
 オリンパスの社長に就任する竹内康雄氏

 オリンパスは11日、竹内康雄副社長(61)が社長に昇格する人事を発表した。笹宏行社長(63)は代表権のない取締役となる。4月1日付。医療事業で世界有数の企業に発展させるため、経験が豊富な竹内氏を起用するとしている。

 11日午後に笹、竹内両氏が東京都内で記者会見し、交代に伴う新たな企業経営プランなどを説明する。

 竹内 康雄氏(たけうち・やすお)中央大卒。80年オリンパス光学工業(現オリンパス)。専務執行役員などを経て16年4月から副社長。東京都出身。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.